スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2007年全日本フィギュア 男子SP感想

昨年高橋と織田が世界選手権で頑張ったおかげで、25年ぶりに3枠になった今年の世界選手権。全日本はその席を争う大会となり、織田が欠場した今年は夢の世界フィギュアへのチケットを手に入れるため、男子がとても熱い戦いを繰り広げてくれました。
今回の大会を見て思ったことは、男子も少しずつレベルの底上げが出来ているな、ということ。本田くんが作った道は、着実に高橋と中庭がひっぱり、織田、小塚、南里、無良たち後進に受け継がれていると思います。

女子の感想はどうしようか迷っていますが、男子については演技を見た感想を書いていく予定です。
続きを読む >>

プリンスアイスワールド2007 感想

■日程
横浜公演:新横浜プリンスホテル スケートセンター
2007年4月29日(日) 1回目 10:00開場 11:00開演

■キャスト
八木沼 純子&プリンスアイスワールドチーム
荒川 静香
本田 武史

■ゲスト
村主 章枝
中野 友加里
高橋 大輔
エレナ・レオノワ&アンドレ・コワルコ

■公式サイト
PRINCE ICE WORLD 2007
http://www.princehotels.co.jp/iceshow/

ガンダムブログで復活記事第1発目がこれってのも微妙ですが、どうぞお許しを。
以下はネタバレ多数あり。これから見に行く方はご注意を!
続きを読む >>

2006/05/08「荒川静香 フレンズ オン アイス」各演技感想

記念すべきしーちゃんのプロ初公演「Shizuka Arawaka フレンズ オン アイス(FOI)」。
折角なので、各スケーターの演技の感想についても忘れる前に書き留めておきます。
続きを読む >>

2006/05/08「荒川静香 フレンズ オン アイス」全体感想

今日は荒川静香の記念すべきプロ初公演!というわけで、行ってきました!「Shizuka Arawaka フレンズ オン アイス(FOI)」。
なんと、しーちゃんはエグゼクティブプロデューサーとして、出場選手の選定から構成まで、全てしーちゃんが考えたとのこと(だからS選手は出てないのか・・・)。
「今まで育ててくれた全ての人に恩返ししたい」というしーちゃんの言葉どおり。とにかく、素晴らしい公演でしたよ〜。会社早退して見にいった甲斐があったw

では早速感想を!
メモを持っていくのを忘れたため、順番などには間違いがあるかも・・・ゴメンナサイ。よく考えたら、携帯でメモをとっていればよかったんだね。いつも紙とエンピツ派なので・・・。
続きを読む >>

【フィギュア】2006Worlds男子SP感想

カナダのカルガリーで開催されている、2006年世界フィギュアスケート選手権の、男子SPの感想です。
織田の快進撃の成果か、予定には無かった男子SPまで、「女子予選・ペアフリー」の枠で男子SPダイジェストも放送してくれました!嬉しい〜。

■ISUイベントページ(点数・順位など)
2006世界選手権
2006世界選手権 - 男子

 
続きを読む >>

【フィギュア】本田くん、誕生日&解説デビューおめでとう!

今日、3月23日は日本を代表するスケーター、本田武史の誕生日です!

いつも世界選手権中に誕生日を迎えるんだよね。毎年、世界選手権には「Happy
Birthday Takeshi」のバナーを持った人がいて、それを見て本田くんが指差して嬉しそうに笑うの。あの光景をもう二度と見られないと思うと、懐かしいような寂しいような。



しかし、今日は記念すべき本田くんの解説デビュー!なんとCX系2006年世界フィギュアスケート選手権の男子の解説をしています。もうね、声を聞いてるだけでにやけちゃって、演技観戦に身が入りませんよ。何を見ても「完璧です」としか言わないしさ。「ジャンプ、成功ですね」って、そんなの素人の私でも分かるってのwww

ファンの私ですらお世辞にも上手いとはいえない解説。でもその不器用っぽいところがいい。っていうか何でも器用にこなすテケって想像つかない。



選手の頃、「トリプルアクセルのコツは?」と聞かれて「跳んで3回半回って降りる」と答えた天然なんだか滑ってるんだか分からない、反応のしにくい受け答えをしていましたが、解説として残っていくためには喋りのスキルも磨いたほうがいいのかな?

引退するのは寂しいですが、これからも解説者としてテレビで姿を見られるなら、こんなに嬉しいことはありません。





決して大きな記事ではありませんが、記事として「解説者 本田武史」を扱ってくれているメディアがあるのが嬉しいwww
続きを読む >>

【フィギュア】2006Worlds男子SP終了、織田は2位


ちょwww日本がWBCで沸いてる間にひっそりと2006年フィギュアスケート世界選手権が開催されてますよwww



全くニュースになってないのですが、男子予選とショートプログラムが終わった時点で、なんと日本の織田信成が2位!これってすご過ぎ!

日本人男子の世界選手権の最高位は、佐野先生と本田武史の3位が最高。もし2位を取れたなんてことになったら、来期世界選手権3枠だけではなく、日本初の快挙なんです!



オリンピックシーズンの世界選手権は消化試合だなんていう人がいますが、今期は女子はともかく男子のメダリストで出場していないのは異星人プルシェンコだけ。銀のランビエールも銅のジェフもしっかり参加しています。

民放、もっと男子も放送してくれ〜!!



■ISUへのリンク

男子総合結果 順次更新

男子予選A組 ランビ、ライサ、クリムキン、民、チェンジャンなど

男子予選B組 織田、ジェフ、ジュベール、ウィアーなど

男子ショートプログラム



とりあえず、予選終了時のリザルトは以下の通り。フリーも楽しみになってきましたーっ!
続きを読む >>

【フィギュア】世界選手権開幕!解説はなんと本田武史!


WBCで日本中が盛り上がっている中、先月のフィギュア熱が冷め切っている日本の皆さんこんにちは。

今週から、ひっそりと世界選手権が開催されていますよ!



この大会、放映権をもつのはCX系列。CXのフィギュア中継といえば、八木沼純子、じゅんじゅんのお気に入り選手といえば本田武史。

ということで、今期アマからプロに転向した本田武史が、2006年世界選手権のCX系放送で、初の解説にチャレンジします。



本田選手といえば、2度の世界選手権3位(佐野稔氏と同位で日本男子歴代最高位)、ソルトレークシティオリンピック4位(日本男子歴代最高位)、四大陸選手権初代王者(計2度優勝)、日本選手権中学生チャンピオン(未だ抜かれていない最年少記録)、6度の日本選手権優勝(歴代2位)といった輝かしい経歴を持つ、日本を代表した選手。

もっさりとした喋り方で明らかにマスコミ向きじゃないと思う本田くんですが、どのような解説をしてくれるのか、今から楽しみですねー!!




【フィギュア】本田武史想い出のベストテン

トリノオリンピックも終わったことだし、私の思い出のプログラムでもあげてみるかと思ったら、ほとんどが本田選手のものになってしまった・・・。丁度具合が悪くて沈んでたので、想い出のプログラムをビデオで見返していたら元気が出てきました(現金な奴)。
選手も引退したことだし、開き直って「アマ時代の本田選手ベストテン」を発表します。どうぞ!



続きを読む >>

イナバウアーについての勘違い




散々メディアでも既出なので、もうニワカの人でも知っているのかと思っていたんですが、そうでもないらしいので今更ながら指摘させていただきますね。



イナバウアーって、背中を反らせる技じゃないですから。



足技ですから。

続きを読む >>


2009/9/3 「ラブプラス」ネネちゃんかわゆす


ニンテンドーDSi ホワイトラブプラスやるために本体買っちゃいましたw


2009/8/28 「DREAM CLUB(ドリームクラブ) 」皆さん楽天Booksでなんか買ってないですよね?うちはAmazonで予約して、ちゃんと発売日にDLCカード付きが届きましたよw


2009/8/28 「ソウルキャリバー Broken Destiny」キャラクリがお勧め


2009/4/25 「いっしょにトレーニング」無駄にモヤモヤしますハァハァ


2008/4/25 「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」ラミエルたんハァハァ


2008/7/25 「狼と香辛料 ホロ」今一番のおすすめアニメより


2008/2/21 「ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ」なぜかドアラが文壇デビュー。ドアラの力でナゴドを満員にするそうですよ(本人談)


2008/01/25 ガンダム00 DVD1
ごめん文句言ってるけど買いヲタだからDVDは買っちゃう。2話(1話、2話)収録です。


2007/08/31 初音ミク
科学の限界を超えてきたボーカロイド。みんなでみくみくにされよう。


2008/3/25 「ねんどろいど 初音ミク」フィギュアでも「みっくみくにしてやんよ!」


2007/11/16 燃えよドラゴンズ日本一記念盤ついにやりました!オレ竜監督の胴上げです!!


2007/11/15 中日ドラゴンズ日本一記念盤♪50年と3年前から待っていた 2000年過ぎたころからもっと恋しくなった♪


2007/12/21 機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックスオリジナル音声版です。マクベの声に萌えろ!ガノタ必携品


2007/04/20 時をかける少女
ここ最近の作品の中では強烈にオススメ。爽やかな余韻が良い。


アクションフィギュア ステラ・ルーシェ
2006/07/30発売
動くステラタン万歳!


2008年劇場版カレンダー
2007/11/30発売
衝撃の画像はこちら


劇場版レイたん
2007/12/25発売
コトブキヤ製1/6塗装済み


フロイラインリボルテック
記事で紹介しています


ここから下はスペース埋めw
1/144HGガンダムエクシア


1/144HGガンダムデュナメス


1/144HGガンダムキュリオス


1/144HGガンダムヴァーチェ

sponsored links